« 墓参と敬老の日の休日 | トップページ | 中秋の名月 »

2004/09/27

26日 日曜日

土曜日は、用事がありドタバタとつぶれてしまいました。

日曜日は、家族で散歩に出ることにしました。
ちょうどお昼時になっていたので、パンと飲み物を買って、
どっかのベンチででも食べることにしました。

我家が家族で散歩ということになると行く所は決まって
います。阪急箕面駅から箕面の滝へ続く滝道です。
観光地として、結構知られているところですので、人は
多いです。これから紅葉となると、土日はすごい人出に
なります。

自宅から駅まで、700mほど、駅から滝道へ入ります。 駅前のパン屋さんで、パンを購入。 次男は、滝道に入ってからベビーカーから下ろし、自由に 歩かせます。この人はこのところ歩きたくてしょうがない のです。道は、滝まで緩く登っていきます。年寄りでも 子供でも問題ない道です。 滝道に入ってすぐは、物産店が立ち並びます。次男は全く マイペースです。好奇心のおもむくままに、溝を覗いたり、 蓋の上に乗ったり、物産店の商品を見たり。 これに付き合うのは、大人にはかなり大変です。 この道は、滝から流れてくる箕面川に沿っているのですが、 ヨタヨタ歩く小僧が川に落ちやしないか、結構気を使います。 川には、小魚(カワムツが多い)が結構沢山いますし、淵 には錦鯉もいるので、次男は魚を指差すのに結構忙しいです。 駅から約1キロのところに昆虫館があります。 長男がここのベンチでお昼にしよう、というので昆虫館の 前のベンチで買ってきたパンと飲み物で昼食です。 昆虫館のミュージアムショップが、この広場にはあります。 長男の目的はこれ。 すごく良くできた昆虫フィギュアがそう高価でなく売っている のですが、これは粘土でできているので、子供が虫キングの様 に遊ぶのには不向き。壊れます。飾り用です。プラスチックの 更に安価なゼンマイで歩くカブトとクワガタを購入。 最近、子供の物は何でも二人分になりつつあります。 玩具屋さんで買ったら良い様なものですが、このショップは 箕面の里山保護のNPOが運営しており、協力の意味もあります。 (ショップは土、日、祝日のみ営業です。昆虫館は火曜休館) 広場の飲み物自販機は普通価格です。昆虫館は府営ですからね。 もっとも滝道の飲食関係は、いわゆる観光地価格ではなく、 割と普通の街価格です。年中人が多いからでしょうか。最繁忙期 は紅葉期ですが、10月の下旬から色づき始めて、枯落ちるのは、 12月上旬です。一番良いのは11月中〜下旬です。 夏も涼しいので人が多いです。少ないのは真冬だけでしょうね。 昼食後、もうすこし上の龍安寺(修験道で有名)まで歩きました。 次男はここの石畳の下り坂で下りの勢いに乗って走る遊びをして いて転倒。おでこにたんこぶ、泣きましたが、独りで起きました。 この辺で帰ることにして、来た道を戻ります。緩い下りになります。 次男は、下りで勢いがつくのに足がついていけずに、昆虫館の 少し下で、再び転倒、膝小僧と手の甲に擦り傷を作りました。 少々出血。持っていたお茶で傷口を洗い濡れティッシュで拭き ました。軽い擦り傷位なら、特別に消毒しなくても綺麗に洗えば 十分です。ここからベビーカーに乗せます。また転倒するに決まっ てますし、結構疲れているはずです。お昼寝の時間にもなりつつ あります。もちろん大抵抗。とは言え少し進むとうつらうつらして います。1キロ強歩いたり走ったりしたのですから2歳児には十分 でしょう。 帰路、猿の糞がごろごろ落ちているところがあったのですが、 (野生の匂い充満)この糞に、コガネムシが飛んでくるのに遭遇。 長男と家の図鑑で同定しようと、しっかり観察しました。長男興奮。 糞系のコガネムシは綺麗です。 滝道から西江寺方向に分岐するところの物産店は長男の幼稚園友達 の奥井さんのお店。ママが名物の紅葉天麩羅を揚げながら店番中 だったので少々雑談、紅葉天麩羅購入。これは塩漬けの紅葉の葉を 塩抜きし、甘い衣を付けて揚げたものです。 天麩羅というより「かりんとう」みたいな感じです。 美味しいです。一番小さい袋が、400円です。 ここから駅へ戻らず、西江寺の前を抜けて帰ります。自宅へは この方が近道。次男はここから爆睡モード。自宅へ帰りついても、 爆睡なので、玄関でベビーカーに乗せたまま目覚めるまで置いて おきます。こういうことはしょっちゅうあります(^_^;) 昆虫図鑑で調べたところ、長男がセンチコガネと同定しました。 私は、生きて飛んでいるセンチコガネを見たのは、初めてです。 箕面の山には、猿や鹿をはじめとして動物が結構多いですから、 糞系のコガネムシも多いのでしょう。 長男もお昼寝を始め、妻とビール1缶を半分こにして、夕食の相談。 夏野菜と豚肉のトマト煮込みとペペロンチーネを作ることにしました。 (子供は唐辛子抜き) 野菜は秋分の日に能勢で買ったもの、トマトの缶詰もスパゲティも 23日に買った一つ100円の特売品です。庭のローズマリー、タイム、 オレガノを入れます。タマネギ、ジャガイモは貰い物、買物に行く 必要はありません。 夕食は、沢山運動したせいでしょう。次男の食欲爆発でした。 夕食後、子供二人を入浴させて、平和に日曜日が終わりました。

|

« 墓参と敬老の日の休日 | トップページ | 中秋の名月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101691/4230860

この記事へのトラックバック一覧です: 26日 日曜日:

« 墓参と敬老の日の休日 | トップページ | 中秋の名月 »