« 子供のスキー と スキー場経営 | トップページ | 神鍋のスキー終了後 »

2005/02/08

チェーン着装

社会人になって、初めて買った車がスバル レオーネのツーリングワゴンでした。中古でしたが、最上位車種だったので180万円ほどしたと記憶してます。(新車は300万円してました)スキー好きな私が、学生時代からずっと欲しかった車でした。もちろん4駆でありましたが、最初スパイク(当時のことですので)タイヤもスタッドレスタイヤも持っていなかったので、チェーンを使っていました。なお、レオーネは、フロントにチェーンを巻きます。
チェーンを巻く方法ですが、緊急車両が使う技を友人に習って使っていました。その方法ならば、時間は1輪あたり3分もかかりません。フロント2輪に装着するのに調子が良ければ5分以内です。

技を教えてくれた友人と女子2人と4人でスキーに行ったことがありますが、「さあチェーンを着けるぞ」と車を止めて外へ出て、チェーンを取り出し、友人が助手席側、私が運転席側と1輪づつ取り付けた時は、ものの3分ほどで片付きましたので、車に「乗ってさあ行こうか」と発進したら、女子たちは車を止めて路面をチェックしたら、まだチェーンは必要ないので着けずに発進したのだと思ってました。「いや、着けたよ」というと大層尊敬されましたね。その後、レオーネにはスパイクタイヤのセットを揃えたのでチェーンは搭載していても使わなくなりました。その後車は、1990年にレオーネからレガシィに代わりましたが(今乗っているレガシィはもうすぐ15年になります)、スタッドレスのセットを装備しているので、チェーンは積んでいるだけで一度も使っていません。かれこれ18年くらいチェーン装着はやっていないです。でも、チェーンの装着方法は忘れていません。(というか滅茶苦茶簡単で早い方法なので忘れようもない)まあ手際は悪くなっているでしょうけど、2輪に取り付けるのに10分まではかからないでしょう。 (チェーンは購入時に合わせてあります)

|

« 子供のスキー と スキー場経営 | トップページ | 神鍋のスキー終了後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101691/4230768

この記事へのトラックバック一覧です: チェーン着装:

« 子供のスキー と スキー場経営 | トップページ | 神鍋のスキー終了後 »