« 水星の日面通過 観望開始 | トップページ | USB2.0インタフェイスボード 取り付け »

2006/11/09

第3接触 付近

いよいよ第3接触。 目で見たいので、いよいよそのタイミングでの写真は撮りません。直前直後の写真です。前の書き込みで指紋だと思ったのは、違うみたいです。拭いても取れてません。(~_~)

Dscf0343 Dscf0344

Dscf0346

                                                            

PSTにコンパクトデジカメ手持ちでくっ付けて撮ってますので、どうもピント甘めです。まあしょうがないですね。

望遠鏡:コロナドPST Hα
接眼鏡:高橋オルソス7mm
カメラ:フジ ファインピクスF601
ズーム 24.9mm
露出:1/100 F2.8  ISO200

|

« 水星の日面通過 観望開始 | トップページ | USB2.0インタフェイスボード 取り付け »

コメント

いわさん、こんにちは。
水星の他にプロミネンスもうっすら見えて、臨場感がありますね。
この現象を通じて水星の小ささを再認識しました。

投稿: uto | 2006/11/10 15:46

出張中ですか? お仕事頑張って下さい。

PSTは、いろんな物が観えるので楽しいし、稼働率も高い良い望遠鏡です。子供と良く太陽観察してます。(大気に陽炎が出ない朝が好適です)アメリカで1台買ってハンドキャリーしてこられたら如何ですか。日本より40%近く安く調達できるのじゃないでしょうか。
プロミネンスは肉眼じゃもっとはっきりしているんですが、上手く写せません。もうちょっと良く写るように研究してみたいと思います。
金星の日面通過と思い出して比べてみると、小さいですね。なので、最初黒点と間違いました。次は6年後(だったかな)の金星日面通過ですね。

投稿: 管理人 | 2006/11/10 17:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101691/12614644

この記事へのトラックバック一覧です: 第3接触 付近:

« 水星の日面通過 観望開始 | トップページ | USB2.0インタフェイスボード 取り付け »