« USB2.0インタフェイスボード 取り付け | トップページ | 923という大きな太陽黒点 »

2006/11/13

西播磨天文台公園

11日から1泊で「西播磨天文台公園の友の会の例会」に行ってきました。我が家から中国道を順調に走れば、距離は130キロほどで、途中小休止を入れて2時間弱ほどで到着します。

11日は悪天で口径2mの「なゆた望遠鏡」は稼動せずでありました。残念! 

観望会は悪天メニューということで、各種講演などありました。次男は早々に眠くなりましたが、長男は、子供メニューの星のお絵かき等で楽しめたらしく深夜まで頑張ってました。天気は快方に向かっていて時々晴れるのですが、すぐに小雨がぱらついたりして、やはり「なゆた」は今夜は稼動しないということで24時過ぎに就寝しました。

翌日は、風が強く晴れたと思うと雲が来襲して雨が降ったりと不安定な天気。ミュージアムショップでお土産を買ってから、天文台から少し車で走ったところの日本一級の滑り台へ遊びに行きました。その後、佐用の町で名物の「ホルモン焼きうどん」を昼食に食べました。これはなかなか美味いです。佐用の町の名物ということです。

佐用町商工会青年部作成のページ

さて帰宅。佐用から自宅までの道中の途中にある実家に寄って帰ります。実家では、3年前に母が亡くなってから、父が一人暮らしをしてます。このところ新しく通っているデイケアでのトレーニングが良いらしく、前より元気になってました。私は、実家で少し昼寝。夕食を父と一緒に食べて20時半頃出発、自宅には22時少し過ぎに到着しました。

今朝は、6時半に起きて仕事をはじめ、休憩ついでにこの記事を書いてます。明日明後日と1泊2日東京で仕事です。

|

« USB2.0インタフェイスボード 取り付け | トップページ | 923という大きな太陽黒点 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101691/12667329

この記事へのトラックバック一覧です: 西播磨天文台公園:

« USB2.0インタフェイスボード 取り付け | トップページ | 923という大きな太陽黒点 »