« やきいも完成 | トップページ | 地価回復? »

2007/11/21

ミレーのダウンジャケット

ミレーのダウンジャケット
20数年前の学生時代に買ったものです。憧れのフランス製ダウンジャケット。この時代は、ミレーのザックもフランス製でした。(今は、韓国製だと思う)
ダウンジャケットというより高所服に近い作りです。フードはオプションということもあり持っていません。
ダブルチューブで外のチューブにはダクロン、内側のチューブにはダウンが入っています。外の濡れやすい側にダクロンを入れることで、ダウンを濡らさない様にという趣旨でしょう。今の様にゴアテックスが進歩する前の時代の工夫です。もちろんコストダウンの意味もあります。これの上位バージョンは、外のチューブもダウンです。それは、氷雪が溶けて濡れることのない更に厳寒、高所向きでしょう。

街着には今一つ無理を感じるゴツさ。つーか暑いです。
長らく仕舞いこんでいたのですが、星見に復活して、冬場寒い中で星を観る際に使って重宝しています。星見は身体を動かさないので、相当に暖かくしないと辛くて星を見ていられないのです。

|

« やきいも完成 | トップページ | 地価回復? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101691/17143741

この記事へのトラックバック一覧です: ミレーのダウンジャケット:

« やきいも完成 | トップページ | 地価回復? »