« 家族でスキー | トップページ | 登山靴 »

2008/02/15

勝尾寺旧参道

被昇天学院近くの自宅から勝尾寺旧参道を通って、勝尾寺まで行き、帰りは旧参道から、しらみ地蔵-谷山尾根を通って帰ってきました。

自宅出発 10時45分

まずは、山麓線を2.5キロほど東進、帝釈寺北の交差点から北上して旧参道に入ります。

Dvc00068_2








写真では、左折 ここで自宅から2.5キロ 11時25分

田畑の中をしばらく登ると、イノシシ避けのゲートがあります。
通ったら必ず閉めて行きましょう。Dvc00065










しばらく登って、旧参道が二手に分岐する地点のベンチで休憩、眺めが良いです。
この先どちらの道を行っても構いません。先で合流します。
11時45分着 55分発
Dvc00069 









北側斜面には先週末の雪がまだ残って、凍結してます。スリップ注意。凍結していないところも泥で滑るので注意。
Dvc00066









次の見晴らしの良いベンチで少し休憩 12時15分
Dvc00070_2









勝尾寺への道ととしらみ地蔵への道の分岐
勝尾寺まであと600mってことですが、そこそこ登って下ります。
Dvc00071









勝尾寺に着いて、そのまま引返してきました。 13時15分着発
冷たい風が吹き付けて、少し雪が舞ってました。
上の写真の分岐まで、戻って、旧参道からしらみ地蔵経由で谷山尾根を下ります。

谷山尾根から谷山谷への分岐で昼食。赤飯のおにぎり、アンパンと野菜ジュース。
13時50分着 14時5分発
Dvc00072









足を滑らせない様に、気をつけなながらどんどん尾根道を下り、山麓線に出ました。
老人養護施設の東側の交差点。 14時59分
Dvc00073_2









自宅着 15時15分

昼食以外は、立ったままの休憩を数分って感じでほとんど休まず歩いたので、12キロほどを4時間半でした。
ザックに入れたタンクからチューブで水が飲めるシステムを先日購入して使ってみたのですが、歩きながら少しづつ飲めるのは大変有効です。

|

« 家族でスキー | トップページ | 登山靴 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101691/40136602

この記事へのトラックバック一覧です: 勝尾寺旧参道:

« 家族でスキー | トップページ | 登山靴 »