« 箕面山ハイキングコース 白島西-医王岩-22曲がり-才が原池 往復 | トップページ | 箕面山 散歩 »

2008/05/01

箕面山ハイキング 白島東-谷山谷-才ヶ原池-才ヶ原林道-政の茶屋-自然研究路3号-自然研究路2号-箕面滝-滝道-箕面駅

昼ごはんを食べてから、箕面の山を歩いてきた。

13時45分に自宅出発

Dvc00073 白島東の信号を山の方へ入る。
この写真は、西から撮影しているので左折。









Dvc000781 しばらく歩くと分岐
ここは右手へ








どんどん歩いていくと、神社の横を過ぎるあたりから林道っぽくなってくる。
更に進むと、廃棄物、残土を処理している会社の施設がある。


Dvc000791
道の東側に大きな岩壁が見える。岩登りできそうな感じに見えるが、どうだろう?
私有地なら勝手にできないし、一度調べてみようか。



Dvc000801 どんどん行って沢が細くなる付近
道の右手に、洞窟の入り口がある。
昔の鉱山かなにかの跡だろうか?
昔、この辺りの山は少し鉱物が取れていたらしい。



Dvc000811
林道から林間の山道になる。
しばらく行くと2段の落ち込み、小さな滝である。
上段が1.5m、下段が1mくらいの落差。






Dvc000831
小さな滝からすぐのところに分岐
まっすぐ行くと谷山尾根に上がって勝尾寺旧参道へ
左に行くと、才ヶ原池。今日は左へ行く。



Dvc000821
分岐の道標のアップ





Dvc000841 イノシシのぬた場
才ヶ原池へ向かう道の脇に堂々とある。








才ヶ原池から才ヶ原林道(舗装路)に出て、北へ向かい、林道の途中から、政の茶屋へ向かう道へ分岐する。(道標があるのですぐ分かる)

Dvc000851
分岐から下ってすぐのところに違法投棄のゴミ。
上の林道から谷へ投げ捨てたものだろう。

これは「犯罪」である。
捨てる現場を見かけたらすぐに110番通報しよう。




Dvc000861 政の茶屋の駐車場着。15時半。

ここまで、水を飲むのに立ち止まるくらいで休憩なし。
5分ほど休憩して、自然探求路3号に入る。
2号経由で箕面の滝を目指す。


Dvc000881
滝に到着16時15分

保冷剤で冷やして持ってきたビールを開けて休憩。
滝は温度が低いのと小雨がぱらついたので、買ったばかりのパタゴニアのフーディニ フルジップ ジャケットを着る。拳骨くらいの大きさに畳むことができて、撥水(防水ではないので蒸れが少ない)、防風の優れものである。欠点は高価なこと。しかし、使ってみれば納得かもしれない。
画面が傾いているように見えるが、そうではない。水量が少ないので右側に偏って水が落ちているのでそう見える。水量が多いと、もっと左手に水が流れて、本来の形になる。

16時35分に出発。
自宅着17時15分。
歩行距離は12~13キロほどだろう。

|

« 箕面山ハイキングコース 白島西-医王岩-22曲がり-才が原池 往復 | トップページ | 箕面山 散歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101691/41057356

この記事へのトラックバック一覧です: 箕面山ハイキング 白島東-谷山谷-才ヶ原池-才ヶ原林道-政の茶屋-自然研究路3号-自然研究路2号-箕面滝-滝道-箕面駅:

« 箕面山ハイキングコース 白島西-医王岩-22曲がり-才が原池 往復 | トップページ | 箕面山 散歩 »