« 今シーズン 初カヤック | トップページ | 「ディズニー映画 モーニングライト」 »

2009/07/13

大韓航空機が“尻もち”

==========
13日午後0時半ごろ、仁川発成田行き大韓航空703便が成田空港に着陸時、機体後部が滑走路面に接触するトラブルがあった。

 成田市消防本部によると、けが人の連絡は入っていないという。国土交通省成田空港事務所などが原因を調べている。

 成田国際空港会社によると、清掃などのため滑走路は1時間程度閉鎖される見込み。

(産経新聞2009.7.13 13:33)

====================

尻もち事故というと、私の就職先を左右した原因になった1985年8月のJL123の墜落事故を思い出さざるを得ません。
あの、ジャンボも墜落の前に尻餅事故を伊丹で起こし、後部の圧力隔壁を破損したのですが、伊丹の格納庫でボーイング社が出張して行った修理が不備でその後、上空で圧力隔壁の破損が起こり、操縦舵面、油圧を失って墜落したわけです。今回は、隔壁破損は起こってないみたいですけど、できればこの機体には乗りたくない気がします。777みたいですがどうやったら機体番号を調べることができますかね。

|

« 今シーズン 初カヤック | トップページ | 「ディズニー映画 モーニングライト」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101691/45622927

この記事へのトラックバック一覧です: 大韓航空機が“尻もち”:

« 今シーズン 初カヤック | トップページ | 「ディズニー映画 モーニングライト」 »