« 久しぶりに寄りました | トップページ | 6/3仁川渓谷上流の沢を清掃沢登 »

2012/07/10

上高地~前穂

GWの翌週、5/12から3泊4日で仕事仲間と上高地の小梨平キャンプ場にベースキャンプを置いて、余裕の日程でのんびりし、小梨平ー岳沢ー奥明神沢ー前穂を往復しようという、キャンプは安楽だけども登山行動としては、過激な計画を立てて行ってきた。
小梨平から前穂高岳だと標高差は1600mほどあり、行動時間は15時間でありました。
かなりキツカッタですね。私は、足が足らず、前穂ピークまであと標高差で100M弱位で止めました。仲間二人は、私より20歳ほど若いので、ヘロヘロになりながらもサミット到達。

小梨平でキャンプするとすごく楽ちんで、快適ですが、前穂に登るなら岳沢にベースを置くのを体力的にはお勧めします。岳沢だと、この時期雪上キャンプになるので寒いのと、どうも岳沢のテント場は、デカい雪崩だと届きそうな気がして気持ち悪いのではありますけどね。

21_originalmini

小梨平ベース

Dscn0628mini

これから奥明神沢


Dscn0634mini

私の最高到達点から南方向のパノラマ180度。
明神主峰や西穂のピークと同じくらいの高度なのが分かると思います。


レイヤリング

TOP
パタゴニア キャプリン3 ジップネック
パタゴニア クルーシェルジャケット(ソフトシェル)

BOTTOM
2×U タイツ
パタゴニア キャプリン3 BOTTOMS
パタゴニア シンプルガイドパンツ

予備防寒着(携帯)
パタゴニア ナノパフプルオーバー

レインウェア(携帯)
パタゴニア レインシャドウ 上下

|

« 久しぶりに寄りました | トップページ | 6/3仁川渓谷上流の沢を清掃沢登 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101691/55163490

この記事へのトラックバック一覧です: 上高地~前穂:

« 久しぶりに寄りました | トップページ | 6/3仁川渓谷上流の沢を清掃沢登 »